1. トップ
  2. お知らせ
  3. 「アプリ版 オーバリッド(Ovalid)」が個人事業主および個人用サービスを3月22日(月)からサービス開始

「アプリ版 オーバリッド(Ovalid)」が個人事業主および個人用サービスを3月22日(月)からサービス開始

アプリで簡単に名刺を作成でき、複数のSNSアカウントやメディア、URLなどの掲載が可能。個人事業主や個人で活動する方にぴったりのデジタル名刺が遂に登場。

個人事業主や個人でも活用できるデジタル名刺をアプリで簡単作成

政府が掲げている「働き方改革」によって副業に関する規定が緩和されたことや、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響から、副業や兼業をはじめたり自身のスキルを武器に個人事業主として独立するなど、個々の事情に応じて働き方を柔軟に選択する方が増加傾向にあります。このような会社組織以外でのビジネスに欠かすことができないのが「名刺」。プロフィールやポートフォリオを表現する、セルフブランディングに必要なツールです。

サービス提供を開始する個人事業主および個人用の「アプリ版 オーバリッド」は、アプリで簡単に名刺を作成でき、複数のSNSアカウントやメディア、URLなどの掲載が可能。フリーランスで活動するエンジニアやデザイナー、ライターをはじめ、Youtuberやインスタグラマーの方に最適なサービスです。基本料金は、個人事業主(1名)用月契約の場合は240円、年契約の場合は2,000円の費用が発生します。個人用(1名)は、どなたでも無料でデジタル名刺を作成し利用することができます。

料金プラン(税込)

法人及び個人事業主向けサービスでは、デジタル名刺の発行をしなければコストが一切発生しません。個人事業主用は月または1年の基本料金がかかります。個人用はいつでも無料でご利用いただけます。

<アプリ版概要>

設定方法

3ステップで、かんたんにデジタル名刺の設定ができます。

個人事業主用

個人用

お知らせ一覧へ戻る
pageTop