利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます)には、本サービスの提供条件並びに当社と登録申請者及び会員の皆様との間の権利義務関係が定められています。 本サービスの利用に際しては、本規約及びプライバシーポリシーへの同意を必要とします。 ご利用の前に、必ず本規約の全文をお読みください。本規約に同意できない場合は、本サービスを利用しないようにお願いします。

第1条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下各号に定める意味を有するものとします。

(1)「サービス利用契約」とは、本規約及び当社と会員の間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。

(2)「本サービス」とは、当社が提供するOvalidという名称(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。以下同じ)のサービスを意味します。

(3)「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「ovalid.co」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます)を意味します。

(4)「当社アプリケーション」とは、当社がOvalidという名称で提供する、スマートフォンやパソコン等で使用できるアプリケーションソフトを意味します。

(5)「当社」とは、ユニクゥ株式会社を意味します。

(6)「会員」とは、第2条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされ、本サービスにおいて商品の利用が可能となった個人又は法人を意味します。

(7)「法人会員」とは、法人又は個人事業主の会員で、複数名の会員を登録させることを目的として当社とサービス利用契約を締結した者を意味します。なお、個人事業が本サービスを法人会員として利用することについて、法人登記を行う必要はありません。

(8)「個人事業会員」とは、会員のうち、個人事業主として会員1名のみが本サービスを商用利用する目的で当社とサービス利用契約を締結した者を意味します。

(9)「一般個人会員」とは、会員のうち、本サービスについて商用利用を目的とせず個人として当社とサービス利用契約を締結した者を意味します。

(10)「社員」とは、法人の役員並びに法人及び個人事業主の従業員、団体構成員、使用人、その他会員の事業のために本サービスを利用する全ての者のうち、本サービスにおいてデジタル名刺情報を公開した者を意味します。

(11)「デジタル名刺情報」とは、本サービス上で公開される、顔写真、氏名、役職、メールアドレス、電話番号等の名刺情報を意味します。

(12)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)を意味します。

第2条(登録)

1.本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。

2.会員登録を行うことができるのは、個人においては自身で行うものとします。また、法人においては対外的な契約権限を有する者に限るものとし、個人と法人のいずれにおいても代理人による会員登録は認められないものとします。

3.当社は、登録希望者の登録の申請手続きにおいて管理者アカウントの作成が完了した時点で、登録希望者を会員とみなします。また、管理者アカウントの作成が完了した時点において、サービス利用契約が会員と当社の間に成立し、会員は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。

4.当社と会員との間におけるサービス利用契約の有効期間は、当社が本サービスを終了するまでの期間中であって、会員について本条に基づく利用登録が完了した日から当該会員が本サービスを退会した日、又は当該会員が登録抹消された日までの間、当社と会員との間で有効に存続するものとします。

第3条(会員情報の開示と利用)

1.当社は、当社のプライバシーポリシーに従い、会員情報及びデジタル名刺情報を管理します。

2.会員は、会員情報については真正な情報を登録するものとし、その内容に変更が生じた場合には速やかに変更登録を行い、真正な状態を維持する義務を負うものとします。

3.会員が、前項に定める義務を怠ったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

4.当社は、本サービスの向上及び当社のマーケティングなどの目的で会員情報及びデジタル名刺の集計及び分析などをすることができるものとします。

第4条(社員情報の開示と利用)

1. 会員は、社員に、本規約を遵守させる義務を負います。会員は、社員が本サービスを利用する前又は社員のデジタル名刺情報を本サービスに開示する前に、社員に本規約及びプライバシーポリシーの内容並びに本サービスにおいてデジタル名刺情報が公開されることについて伝えるとともに、社員が本規約に同意し、遵守することの誓約を得なければなりません。また、デジタル名刺情報の開示と利用においてはプライバシーに十分配慮するものとします。

2.会員及び社員は、本サービスにおいて、デジタル名刺情報が公開されることについて、予め承諾します。

3.会員は、社員の本サービスの利用において、全ての責任を負うものとします。社員の行為が原因で生じたクレームなどにより、当社に損害(弁護士費用その他の費用負担や賠償金の支払いを含みます)が発生した場合、会員は当社の損害を補償するものとします。

4.会員は、本サービスにおける社員のデジタル名刺情報に含まれる個人情報の利用及び管理について、すべて会員の責任により取扱うものとします。当社はかかる個人情報の利用及び管理について責任を負いません。

5.社員は、他社の提供するSNSサービス(以下「SNSサービス」といいます)のアカウントを使用して本サービスに登録することができます。SNSサービスのアカウントの管理は会員及び社員で行うものとし、当該アカウントを提供するSNSサービスの利用規約を遵守してください。

6.会員は、本サービスの利用を第三者に委託する場合、当該委託を受ける者(以下「受託者」という)に対し、本規約の内容をすべて伝えて同意を得るとともに、受託者に対し個人情報保護について適切に監督しなければなりません。会員は、受託者の本サービスの利用において、全ての責任を負うものとします。受託者の行為が原因で生じたクレームなどにより、当社に損害(弁護士費用その他の費用負担や賠償金の支払いを含みます)が発生した場合、会員は当社の損害を補償しなければなりません。当社は会員と受託者間のトラブルに一切関与せず、また、当社は受託者に対し、サポートを行う義務はないものとします。

第5条(メールアドレス、パスワードの管理)

1.会員は、自己の責任において、本サービス利用の管理に関わるメールアドレス及びパスワードを適切に管理及び保管するものとします。

2.メールアドレス及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、会員以外の第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

3.メールアドレス及びパスワードが盗用されていることが判明した場合、会員は直ちに当社に通知するとともに当社からの指示に従うものとします。

第6条(サービスの利用範囲)

1.法人会員は、社員を登録し、登録した社員それぞれについて名刺を設定することができ、設定されたその名刺をもとに名刺コードを発行するすることができます。また、法人会員及びその社員は、本サービスを利用する第三者に対して社員の名刺コードを送信することができます。

2.個人事業会員は、会員自身について名刺を設定し、設定されたその名刺をもとに名刺コードを発行するすることができます。また、個人事業会員は、本サービスを利用する第三者に対して会員自身の名刺コードを送信することができます。

3.一般個人会員は、会員自身について名刺を設定し、設定されたその名刺をもとに名刺コードを発行するすることができます。また、一般個人会員は、本サービスを利用する第三者に対して会員自身の名刺コードを送信することができます。

第7条(個人事業における従業員の取扱い)

個人事業主である会員について、その従業員が本サービスを利用する場合は、次に掲げる各号のいずれかの方法で手続きをお願いいたします。

(1)個人事業主であるその会員が、本サービスを第15条に従って退会した後に、新たに法人会員として本サービスに登録する方法。なお、本サービスを法人会員として利用することについて、法人登記を行う必要はありません。

(2)個人事業主であるその会員の従業員が、個人事業会員として本サービスの登録を行う方法。

第8条(決済手続き及び支払い)

1.一般個人会員は、本サービスを無料で利用することができます。

2.個人事業会員は、本サービスにおいて当社所定の利用料金を当社所定の期限までに支払うものとします。

3.法人会員は、本サービスで登録した社員1名ごとに、当社所定の利用料金を当社所定の期限までに支払うものとします。社員1人が追加されたときの、当該社員1人の追加に対する最初の支払いは、当該社員を追加した時点において直ちに行います。

4.利用料金の支払方法について、個人事業会員は、次の各号に掲げる支払方法のいずれかを選べます。また、法人会員は、社員ごとに次の各号に掲げる支払方法のいずれかを選べます。
(1) 月会費による支払い
(2) 年会費による支払い

5.当社への支払いについては、クレジットカードのみ利用可能です。クレジットカードによるお支払いについて、当社は決済に係る取扱いを決済代行事業者に委託しているため、会員の支払情報又は決済に関する情報を保有しておらず、かかる情報の取扱い又は当社に起因しない決済に関する不具合等について一切の責任を負いません。

6.会員が本ネットサービスに入力した決済手段又は金融機関の情報が第三者に利用されたこともしくは入力情報の内容が不正確であったことによって会員に生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。

7.会員又は社員のデジタル名刺情報については、いつでも無料で編集することができます。

8.法人会員はいつでも社員のデジタル名刺情報を削除することができます。この場合のデジタル名刺情報が削除された社員について、支払いの更新は停止されますが、既に支払われた金額については、当社は返金を行いません。

9.会員が商品代金その他本サービスの利用に基づく支払を遅滞した場合、当該会員は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

10.当社は、決済方法についてキャンペーンを行うことがあり、キャンペーンの適用を受ける会員は、当社ウェブサイト又は当社アプリケーションに記載された内容に基づき、支払い条件等本サービスの利用について優遇を受けることがあります。ただし当社ウェブサイト又は当社アプリケーションのキャンペーンに関する表記に間違いがあった場合は、当社は当該表記を修正することがあり、これを会員は予め承諾するものとします。

第9条(返金及びキャンセル)

1.本サービスでは、購入後のキャンセルのお取り扱いはできません。ただし、会員による操作の間違いにより不要な購入があった場合は、その購入から7日以内に限り、当社は、当社の裁量により、当該会員からの当社所定の届出に基づきキャンセル及び返金手続きを行うものとします。

2.前項におけるキャンセル手続きを行う場合において、会員の操作又は届出に疑義が生じた場合は、当社は調査を行うことができ、会員は当該調査に協力するものとします。また、調査の間、当社は当該キャンセル手続きを保留にすることができるものとします。

第10条(権利の帰属と義務)

1.本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権等の知的財産権(以下「知的財産権等」といいます)の一切の権利は、当社又は当社が使用許諾を得ている第三者に帰属します。

2.会員及び社員は、本規約に基づき、本サービスに関する使用権のみを取得し、本サービスに関する所有権、知的財産権等その他のいかなる権利も取得しないものとします。

3.会員及及び社員が本サービスに提供したコンテンツ(文章、写真、ポートフォリオ等を含みますが、これらに限られません。以下同じ)に対する権利は会員に帰属するとみなします。

第11条(禁止事項)

1.会員は、本サービスの利用に当たり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1)当社、他の会員、他の会員の社員若しくは第三者の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為(かかる侵害を直接又は間接的に惹起する行為を含みます)

(2)他の会員、他の会員の社員若しくは第三者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為(かかる侵害を直接又は間接的に惹起する行為を含みます)

(3) 会員資格を停止ないし無効にされた法人又は個人に代わり会員登録をする行為

(4)他の会員や、他の会員の社員について個人情報、登録情報などを無断で収集する行為

(5)他の会員、他の会員の社員若しくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉若しくは信用を毀損する行為

(6本サービスを利用する知り合いではない者に対し、本サービス上で無差別につながりを要求する行為

(7)アクセス可能な本サービス又は他者の情報を改ざん、消去する行為

(8)当社又は他者になりすます行為(詐称するためにメールヘッダ等の部分に細工を行う行為を含みます)

(9)有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為

(10)連鎖的な電子メール等の転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為

(11)当社が提供するサービスに繋がっているサーバーやネットワークに対して悪影響を及ぼす行為

(12)当社がサービスを提供する上で関係するあらゆるシステムに対して、不正にアクセスする行為

(13)当社が提供するインターフェイスとは別の手法を用いてサービスにアクセスする行為

(14)当社のウェブサイト又は当社アプリケーションに関連するシステムやソフトウェアのセキュリティホールやエラー、バグ等を利用した行為

(15)当社のウェブサイト又は当社アプリケーションに関連するシステムやソフトウェア、プロトコル等をリバースエンジニアリングや逆アセンブル等の手法により解読する行為、これらを改ざん、修正等する行為、及び、これらを複製、二次利用する行為

(16)サーバー等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為

(17)本サービスの運営を妨害する行為

(18)当サービスと同一又は類似の名称をその用途、手段にかかわらず、使用する一切の行為

(19)本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます)により他者の会員登録情報を取得する行為

(20)法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずに本サービスを利用する行為

(21)問い合わせの繰り返し等を過度に行い、又は義務や理由のないことを強要し、当社の業務に著しく支障を来たす行為

(22)倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為

(23)猥褻な情報又は青少年に有害な情報を送信する行為

(24)ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為

(25)当社若しくは会員が所属する業界団体の内部規則に違反する行為

(26)本サービスを利用して、反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為

(27)法令又は本規約に違反する行為

(28)上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を会員以外の第三者が行っている場合を含みます)を助長する目的で他のサイトにリンクを貼る行為

(29)その他、当社が不適切と考える行為

第12条(連絡、通知)

1.本サービスに関する問い合わせその他会員から当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更等に関する通知その他当社から会員に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。

2.当社が電子メールの送信による通知を行った場合、当社からの通知は、会員が登録したメールアドレスにメールを送信することをもって、当該メールが通常到達すべきときに到達したものとみなします。

第13条(反社会的勢力の排除について)

1.会員は本サービスを利用するにあたって、会員(法人会員の場合はその役員も含む。以下本条において同じ)が反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団及びその関係団体をいうほか、総会屋、社会運動や政治運動を標ぼうするゴロ、特殊知能暴力団等、その他反社会的勢力の総称をいい、本規約では以後「反社会的勢力」といいます)ではないことを表明し、将来にわたっても、所属もしくは該当、又は関与していないことを確約するものとします。

2.当社は、会員が反社会的勢力に所属もしくは該当する、又は関与していると判断した場合、当該会員に事前に通知等を行うことなく、当該会員による本サービスの利用停止、当該会員の会員資格の取消しなど必要な措置をとることができるものとします。

第14条(登録抹消等の措置)

1.当社は、会員又はその社員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、また料金を返還することなくサービス利用契約を解除することができます。また、この場合において、当社は、当該会員について本サービスの利用を一時的に停止すること、サービス利用契約を解除すること及び当該会員の、会員としての登録を抹消することのいずれの対応もできます。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録事項に虚偽の事実があると判明した場合
(3)反社会的勢力である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4)会員が以前に当社から登録抹消の措置を受けた者又はその関係者であると当社が判断した場合
(5)支払停止もしくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
(6)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
(7)その他、当社が本サービスの利用、サービス利用規約の継続を適当でないと判断した場合

2.前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。

3.会員が登録抹消された場合における登録抹消後の会員情報の取扱については、第3条の規定に従うものとします。

第15条(退会)

1.会員は、当社指定の方法により本サービスから退会し、自己の会員としての登録を抹消することができます。また、退会の通知を行った時点で、本サービスの全部又は一部が利用できなくなるものとします。

2.退会時に当社に対する債務が残存している場合、会員は、当該債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務を支払わなければなりません。

3.退会後の会員情報の取扱については、第3条の規定に従うものとします。

第16条(本サービスの停止等)

1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)サーバーリソースが不具合等によって停止した場合
(5)その他当社が停止又は中断を必要と判断した場合

2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第17条(本サービスの内容の変更及び終了)

1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は事前に会員に対して通知するものとします。

2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第18条(保証の否認及び免責)

1.当社は、本サービス及び本サービスの商品が会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、会員による本サービス又は本サービスの商品の利用が会員に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。本サービスの利用に起因して会員、社員及び第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。法令等」といいます。)、及びJISQ15001を遵守するとともに、本方針を含む当社の個人情報保護に関する規則を個人情報関連法令等に適合致します。

2.会員は、本サービスの利用にあたっては、自己及び社員に関する情報の公開・非公開について、会員自身の責任において管理するものとし、万が一会員自身の操作による情報の公開に伴い損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

3.当社は、会員、社員及び第三者に発生した結果的損害、使用機会の逸失、業務の中断、又はあらゆる種類の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益を含むがこれらに限られない)に対して、たとえ当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切責任を負わないものとします。

4.当社は、会員及びデジタル名刺情報のデータについてバックアップを行う義務を負いません。必要なバックアップは会員により行ってください。

5.当社は、会員が本サービスの利用によって、他の会員及び第三者に対して与えた損害、ならびに会員自身に生じた損害及び紛争について、一切責任を負わないものとします。

6.当社は会員が退会することにより、その会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

7.当社は、当社が会員の登録抹消を行ったことにより、その会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

8.本サービス、当社ウェブサイト及び当社アプリケーションに関連して連携している、クレジットカード決済システム、サーバーリソース等の提供サービスが、サービスを提供できなかったことに起因して会員に生じた損害に一切の責任を負いません。

9.当社ウェブサイト及び当社アプリケーション画面から他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社ウェブサイト及び当社アプリケーション画面以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

10.当社は、ハッカー等による不当な行為により、会員及び第三者に損害が生じた場合について一切の責任を負いません。

11.当社は、SNSサービスのサービス内容、運用の変更により、又は会員若しくは社員が外部サービスの全部若しくは一部を利用できなくなることにより、本サービスの全部又は一部の利用ができなくなる場合があることを予め了承するものとします。当社はSNSサービスに関連して会員又は社員に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

12.本条第1項から前項までの規定及び第14条第1項第1号の規定は、当社に故意又は重過失が存する場合には適用しません。

13.何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は該当会員に対して責任を負うべき契約に係る6カ月分相当額の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接的損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。

14.本条は、本契約の終了後も、引き続き効力を有します。

第19条(損害賠償及び紛争処理)

1.会員又は社員が本規約に違反することにより当社に損害が生じた場合、会員は当社に対しその損害を賠償しなければなりません。

2.会員に生じた債務について、会員が債務の支払を遅滞した場合、会員は支払う期限の翌日から起算して年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

3.本サービスの利用に関連して、会員又は社員が、第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、会員の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。

4.会員又は社員が、本サービスを利用することに関連して、当社が、他の会員その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、会員は当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。

5.当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員及び社員に生じた損害について一切の責任を負いません。

6.本条は、本契約の終了後も、引き続き効力を有します。

第20条(権利義務の譲渡について)

1.会員は、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本サービス利用契約に基づく会員の権利若しくは義務について、第三者へ譲渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることはできません。

2.当社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

第21条(本規約の変更)

1.当社は、会員への事前告知なく、本規約を合理的な範囲内で変更することができるものとします。

2.本規約が変更された場合、当社は、当社ウェブサイト又は当社アプリケーション内の適宜の場所への掲示、電子メールの送信その他の当社が適当と判断する方法により通知又は連絡を行うものとします。会員は、本サービスの利用を継続することによって変更後の規約に同意したものとみなされ、当社と会員との間の一切の関係には変更後の規約が適用されるものとします。

3.本規約の変更により会員、社員又は第三者に発生したすべての損害について、当社は一切の責任を負いません。

第22条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分については、継続して完全に効力を有するものとします。

第23条(準拠法及び管轄裁判所)

1.本規約及びサービス利用規約の準拠法は日本法とします。

2.本規約又はサービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年7月27日制定
2021年1月25日改定

pageTop